セクキャバで連絡先交換

スマホを横向きに持っている様子

梅田のセクキャバでボーイをしていると言うとよく聞かれるのが、「女の子と連絡先交換できる?」という内容です。結論から言うと、連絡先交換OKのセクキャバもあれば、一切できないセクキャバもあります。

連絡先交換OKの場合

梅田のセクキャバで連絡先交換がOKのお店は、同伴制度を設けているお店が多いです。同伴とは、女の子とお店の外でデートしてから一緒にお店に入ってサービスを受けること。お客さんからすると女の子とプライベートでデートしているかのようなワクワク感を得ることができるので人気の制度ですね。同伴制度を設けている場合は、待ち合わせで女の子とお客さんが連絡を取り合うことがマストなので、連絡先交換OKであるのも頷けるでしょう。連絡先を交換する流れとしては、女の子からお客さんに聞くことがほとんどです。女の子もお客さん全員に連絡先を聞くわけではなく、ある程度指名を重ねてくれる特定のお客さんのみに聞いています。女の子に連絡先を聞かれたら、信頼されていると判断して良いのではないでしょうか。もちろんお客さんから女の子に連絡先を聞くパターンもありますが、断られた場合は無理強いしないようにしましょうね。

連絡先交換NGの場合

梅田で初めて行くセクキャバに入店するときは、最初にルール説明があります。その際に連絡先交換NGと言われたら、女の子に連絡先を聞くのはやめましょう。たまに女の子から受ける相談の中に、『「お店に連絡先交換NGと言われているから・・・」と説明してもなかなかお客さんが諦めてくれない』という内容があります。女の子はお客さんを大事にしなくてはという責任感があるので、お客さんからの要求を断るのには労力が要ります。かと言ってお店のルールを破って連絡先交換をするわけにもいかないので、かなり気を遣いながら断らなくてはなりません。そうなれば女の子との雰囲気もギクシャクしてしまいますので、断られているのに無理に連絡先交換を要求することは避けるようにしましょう。女の子に過度に気を遣わせるような言動をしないことが、梅田セクキャバを楽しむための鉄則です。