梅田セクキャバQ&A

2つのグラスに入ったお酒とラム酒の瓶

梅田でキャバクラよりもちょっと濃厚な遊びを楽しめるセクキャバ。現在とある梅田セクキャバでボーイとして働いていますが、友人やお客さんからけっこう色んな質問を受けます。その中でよく聞かれる質問をまとめてみました!

梅田セクキャバの女の子は可愛い?

よく聞かれる質問1つ目は、「セクキャバの女の子って可愛いの?」という内容。やっぱり男性は面食いが多くて、「お金を払ってイチャイチャするなら可愛い子がいい」と思っているみたいです。

梅田以外のセクキャバで働いたことはないので他のエリアとは比べられませんが、僕は可愛い女の子が多いなという印象を受けました。セクキャバで働く女の子って派手な子が多いかと思いきや、そうでもないんですよね。キャバクラの女の子みたいに華やかな見た目をしている子もいますが、意外と黒髪でメイク薄めの女の子とかもいます。昼間は普通の会社でOLさんとして働いている女の子も多いので、そもそもそんなに派手な見た目にできないというケースもよく聞きますね。

個人的な好みとしてはギャル系の女の子はそんなに得意ではないので、ちょっと控えめなセクキャバ嬢の方が可愛いなとは思います。口コミや指名状況を見ている限りでも、派手過ぎない女の子の方がお客さんからも人気を集めやすい傾向を感じます。一見大人しそうな女の子がセクシーな衣装を着ていたり大胆にボディタッチしてきたりすると、その意外性にグッとくるみたいですね。

サービス外はホントにNG?

よく聞かれる質問2つ目、「セクキャバでは本当にサービス外のお触りはできないの?」という内容について。梅田のセクキャバではキスと上半身のボディタッチがOKの店舗が多いですが、「それ以上は本当にNG?」という質問です。

これはズバリ、「絶対ダメ」です。たしかに雰囲気が盛り上がるとサービス外のことを要求したくなる人もいるかもしれませんが、その場合はすぐにスタッフを呼ぶように女の子に伝えています。実際に何度か女の子に助けを求められて、お客さんに厳重注意したこともありますし、あまりに要求がしつこかったりルール違反が続いたりするお客さんには、出入り禁止を言い渡したこともあります。

とは言えそういうお客さんは多くなくて、しっかりルールの範囲内で遊んでいるお客さんがほとんどです。女の子とイチャイチャしたいからキャバクラではなくセクキャバを選んでいるのでしょうが、僕たちもお客さんへのルール説明は徹底していますし、お客さんも内容に納得してくれます。奥さんや彼女がいるから、がっつり性的なサービスをするお店には抵抗があるものの、セクキャバならいいかな・・・と思って遊びに来るお客さんも多いみたいですよ。セクキャバでは必ずサービスの範囲内で楽しむようにしましょう。

セクキャバは有料ドリンク必須?

よく聞かれる質問3つ目は、「お酒を頼まないとダメなの?」という内容です。夜のお店というとキャバクラのイメージが強いのか、女の子にドリンクをねだられてシャンパンを開けて、退店時に会計を見て真っ青・・・みたいなイメージがあるらしいです。

まず梅田のセクキャバでは、セット料金というものが決まっています。1セット40分制で、その中に飲み放題の料金も含まれています。普通の居酒屋の飲み放題でもそうですが、この飲み放題ドリンクの中に含まれるお酒と含まれないお酒があります。ビールや焼酎、チューハイ、ソフトドリンクあたりは飲み放題で、カクテルやシャンパンなどは有料となっているお店が多いでしょう。甘いカクテルじゃないと飲めない!という人以外は、セット料金に含まれる飲み放題だけでも十分楽しめますよ。

キャバクラに比べると、女の子が有料ドリンクを強くねだることも少ないです。もちろん有料ドリンクを頼んでもらえるに越したことはありませんが、「お酒が苦手だからキャバクラ嬢じゃなくてセクキャバ嬢を選んだ」という女の子も多いので、無理に有料ドリンクで稼ごうとする子は少ない印象ですね。梅田のセクキャバに遊びに行けば、ドリンク代だけで真っ青な金額になることは少ないと言えるでしょう。また、最近はお酒が苦手な若いお客さんも増えてきていますが、そういう人でもお酒を飲まずに女の子と疑似恋愛を楽しめるところが、梅田のセクキャバの良いところだと思います。